NEWS

新着情報

2021/01/19お仕事情報

今週のお花-Vol.90-

【今週のお花】

☆ストレチア・・・異国情緒漂う感じ。

★ユリ・・・今週もお目見え、ユリ子さん。たくさん蕾をつけているので咲いたら一気に華やかになりそうです。

☆アルストロメリア・・・いつもとは違ったアルストロメリア。花が小さく花びらは「絞り」みたい。

★カラー・・・真っすぐと姿勢の良いカラー。ユリ子さんと一緒に。

☆レースフラワー・・・花火みたい。一輪でも素敵。

★グロリオサ・・・近づくとエイリアンに見えてしまうのです。。。

【ストレリチア・アルストロメリア・先週のバラ・サンゴミズキ・ギンコウバイ】

【ユリ・カラー】

【レースフラワー】

【グロリオサ】

 

今週のお花も90回目を迎えました。

100回目をアップする頃には桜が咲いているのでしょうかね。

今年もお花見は難しそうですが、今の状況より少しでも良くなっていることを願うばかりです。

本日、1月19日ですが、今日は何の日かなぁなんて調べてみたら「空気清浄機の日」と出てきました。

日本電機工業会が2006年に制定したそうです。

「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合わせだとか。

部屋の空気をきれいに保つことで、健康面でのケアを促すこと・空気清浄機の正しい使い方を認識しておくことも提唱されております。

ここで、空気清浄機の正しい使用方法をご紹介!

■お部屋の広さに適した容量の商品を選ぶ

➡お部屋の広さに適した容量の商品を選ばないと、お部屋全体の空気はキレイにできません。

また、加湿機能のある商品では、エアコンなどを使用すると、空気は乾燥するため、適応畳数よりも大きな加湿能力が必要となります。

■目的に合った置き場所を選ぶ

➡エアコンとの位置関係が大切となります。

夏場:冷たい空気は下に落ちる性質のため、エアコンの風向きは上向きに。汚れた空気はエアコンの足元に集まるので、夏場はエアコンの下が最適な置き場所となります。

冬場:暖かい空気は上に集まる性質のため、エアコンの向きは下向きに。汚れた空気はエアコンと反対の位置に集まるので、冬場はエアコンと反対の位置が最適な置き場所となります。

花粉対策:空気清浄機の使用目的が花粉の対策であれば、玄関が窓のそばに置くことが最適です。

※ウイルス対策も室内にウイルスを持ち込まない!という観点では出入口のそばに置くことが最適といえそうです。

■正しいお手入れをする

➡正しいお手入れをしなければ正しい効果は得られません。定期的なお手入れを怠ると空気をキレイにするどころか、空気を汚してしまう可能性もあります。

掃除の際の水は、水道水を使用しましょう。ミネラル水などはカルキが入っていないため、雑菌が繁殖しやすくまた、加湿フィルターの目詰まりを起こす原因になるそうです。

 

空気清浄機を正しく使用した上で、手洗い・うがい・マスクの着用してウイルスから体を守りましょう!

もちろん、サン・プランナーでも取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

メールでのお問合せはこちら

【公式アカウント】

☞Instagram

https://www.instagram.com/sunplanner4545/?hl=ja

☞facebook

https://www.facebook.com/sunplanner.jp

☞Twitter

https://twitter.com/SUNPLANNER1

☞YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=VdAv1FsgGv8&t=2s

CONTACT

お問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!