NEWS

新着情報

2020/03/30スタッフの日常

今週のお花-Vol.51

花冷えの月曜日、いかがお過ごしでしょうか?

昨日、東京では季節外れの雪が降ったため、桜と雪のコラボレーションが。

外出自粛だった為、思い切り楽しむことは出来なかったと思いますが、なかなか見ることのない光景に、

少しでも気分が晴れやかになったのではないかなぁと思います。

 

      【今週もユリ子さん。今週は少し花開いている♪】

 

 

【今週のお花】

☆ユキヤナギ(白)・・・「愛らしさ」「気まま」 ➡ 散った花が米を撒いたようにめることから「小米花」という別名もあります。

★カンパニュラ(白)・・・「感謝」「誠実」 ➡ 風鈴草や釣鐘草とも呼ばれますが、風鈴?鐘?どちらに見えますか?

☆ユリ(ピンク)・・・「威厳」「虚栄心」 ➡ おなじみのユリ子さん。日本はユリの宝庫といわれ約15種類のユリが自生しています。

★デルフィニウム(ピンク)・・・「清明」 ➡ 名前の由来について…学名の「デルフィニウム」は、つぼみの形がイルカに似ていることから。和名の「大飛燕草」は花の形が

ツバメが飛ぶ姿に似ていることから。ところ変われば見える姿も違うのですね。

☆トルコキキョウ・・・「良い語らい」「希望」 ➡ 清楚な印象の日本古来のキキョウとゴージャスな印象のトルコキキョウ。どちらがお好みですか?

★カーネーション・・・「無垢で深い愛」「純粋な愛情」 ➡ 江戸時代初期にオランダ人から伝わりました。昭和10年ころまで「オランダ石竹(せきちく)」と呼ばれていたそうです。

☆ガーベラ(赤)・・・「希望」「神秘」 ➡ 大輪のものから3㎝ほどの品種もあり、色も豊富な人気のガーベラ。春と秋の二度、開花を楽しめます。

       【大きなトルコキキョウが華やか】

     【綺麗に並んだカンパニュラがベルみたい🔔】

 

外出自粛となっていますが、みなさんは何をしてお過ごしになられてるのでしょうか?

いつもは「もう少し時間が欲しいなぁ」なんて思ったりすることもありますが、いざ、自宅で過ごそう…となると、戸惑うこともありませんか?

ついつい後回しにしてることや、いつもは出来なく贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

週末になると出掛けたくなり、いつもなら車を走らせるのですが最近はのんびりと。

先週は暖かかったこともあり、草むしりから始まり花の苗を大量購入して寄せ植えや庭に花を植えることが出来ました。

彩り豊かになった庭を見て、毎朝テンションを上げています。

借りていた本を….漫画なのですが…を一気に読み終えたり、後回しにしていたことなどに時間を掛けることができ、我ながら充実させれているなと思っています。

       【このカーネーションすてき】

        【アップにするとより華やかに】

 

     【あまり見かけない色のガーベラ】

          【よく見るガーベラとちょっと違う】

 

 

外出したくなりますが、今はグッと我慢の時期かと。

何かのニュースで「ウイルスが増えているのではなく、人がウイルスを増やしている」と言う言葉を耳にし妙に納得しました。

ネガティブになりがちですが、こんな状況でも、こんな状況だからとポジティブに捉えて、今できることをしていきたいと思います。

 

今週も、良い1週間になりますように。

 

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

メールでのお問い合わせはこちら

 

自分は元気だから大丈夫ではなく、周りの人の元気も守れる行動をしていきましょう。

 

            【社内でお花見を🌸】

 

 

 

 

CONTACT

お問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!