NEWS

新着情報

2019/12/24スタッフの日常

今週のお花-Vol.39

♪~雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう~♪

今日は天気も良く、雨も雪も降らない名古屋ですね。

🎄メリークリスマス イヴ🎄

 

【今週のお花】
★ガーベラ(ピンク)・・・「熱愛」「崇高美」 ➡ 大きな大きなガーベラです。野生種で40種ほどあり品種改良により数百種も生み出されているそうです。
☆オンシジューム(黄色)・・・「可憐」「一緒に踊って」 ➡ 英語ではDancing lady orchid(踊る女性のラン)と呼ばれ、花言葉の由来になっています。
★モカラ(オレンジ)・・・「優美」「優雅」 ➡ ラン科のバンダ属、アラクニス属、アスコセントラム属の人工交配属のため自然界にもともとある花ではないそうです。
☆カーネーション(濃いピンク)・・・「女性の愛」「感動」 ➡ 神の花冠という意味がカーネーションにはあるそうです。
★ユリ(ピンク)・・・「虚栄心」 ➡ 食用に栽培されている百合の球根部分が「ユリ根」で、これから迎えるお正月の定番料理としても有名ですね。
☆デルフィニウム(紫)・・・「高貴」 ➡ 品種によって30㎝程度のものから2mほどにもなるものもあるそうです。
★ヒバ(葉)・・・「負けない心」「長寿」 ➡ 面接日に週のはイワヒバでしょうか?葉は一定の大きさになると成長が止まるそうです。そして葉のように見える部分が枝なんですって!

心躍る冬のイベントの一つであるクリスマス。

イエス・キリストの誕生を祝う祭日で、キリスト教圏の文化の一つです。
そこで、日本と欧米でのクリスマスやイブの過ごし方の違いをご紹介!

まずは日本のクリスマスの定番は・・・

🎅イチゴのショートケーキにサンタクロースがデコレーションされたケーキ

🎅フライドチキンやローストチキンを食べる

🎅子供へのクリスマスプレゼント・・・25日の朝目覚めると枕元に1つのプレゼントが。

🎅25日を過ぎるとクリスマスツリーをすぐ片付ける(年越し・お正月を迎えるため)

ちなみに、サンタクロースが乗ったデコレーションケーキは日本独自のもので、1922年にあの不〇家が初めて作り販売したのが始まりだそうです。

次に欧米のクリスマスはというと・・・

🎁家族や親戚と過ごしたり大人数でパーティーを楽しむ

🎁ターキーを食べる

🎁プレゼントの数も多い・・・サンタクロース以外からも多くのプレゼントをもらいツリーの下に並べて25日に一気に開封するそうです。

🎁シンプルなケーキや焼き菓子を食べる

🎁クリスマスの日はお店が閉まっていることが多い

もともとクリスマスは日本になかった文化ですが、商業的なイベントとして取り入れたため日本独自のクリスマスになっています。

ハロウィンも同じですね。

古くから大切な日としてクリスマスのお祝いをしてきた海外では宗教的な意味合いがとても強いようです。

信仰心など育ってきた環境も日本と海外では全然違います。

クリスマスケーキとチキンは定番だと思ってしまう私は、結局、商業目的に踊らされております(笑)

それはそれで悪くない・・・とも思ってしまったり。

 

皆さまのクリスマスが楽しいひと時で心満たされ、笑顔あふれるクリスマスでありますように☆

今年最後の「今週のお花」となります。

今年の2月から始めた「今週のお花」。毎週、色んなお花に触れることができ知識も少しついたと思っております。

また、来年も多くのお花をご紹介できるよう続けて参ります。

他のブログやホームページをご覧になっていただければお分かりになるのですが、サン・プランナーは花屋ではありませんよ?!

オフィスの開設・移転に関わるサービスをトータルサポートしています。

内装工事・レイアウト変更だけでなくオフィス家具など、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社サン・プランナー 052-219-4545

メールでのお問い合わせはこちらから✉

 

 

 

 

CONTACT

お問い合わせ

オフィスデザイン・移転/内装・設備工事/原状回復からリノベーション
お見積り・ご依頼・お問い合わせは、お気軽にサン・プランナーへ!